2005年11月18日

桜えび漁3

今日、4日ぶりに桜えび漁がおこなわれた。

11月3日から始まった漁期も今日で16日たったが、今日の出港を含めて6日間の出漁である。やはり3日に1回のペースは変わっていない。

それでも今年の秋漁は平均的に水揚げされているので、我々にとっては安心していられる。

平均的にと書いたが、漁師がある程度制限しながら獲っているので平均になるのだが。

前にも書いたとおり、桜えび漁はプール制といって水揚げの総量を全員で分けるというやり方なので、水揚げ量はある程度コントロールできる。もちろん限られた資源を絶やさず獲り続けるという大目標があるが、買うほうはセリを行っているので、市場原理で高い、安いができる。このためプール制は値段のコントロールに使うこともできる。漁師が値段のコントロールのために漁獲調整をしているとは考えたくないが、実際は、その色合いが強い。

今日も3班に分かれて出港した。最初の班は4時に出港したが、最後の班は4時45分だった。それもいかにも今日は漁をおこないませんといった雰囲気で。そして6時30分には漁を終えて帰りの途上にあり、乗組員は7時には家に着いていた。

今日は最初からあまり獲る気がなかったような雰囲気だった。これで明日のセリが値上がりしたら、まさに漁師の思うツボかもしれない。

とにかく、漁師、仲買、加工屋、小売、料理店、桜えびにたずさわる人口は由比町の総人口の20%にあたるらしい。それぞれが自分のことだけを考えるのではなく、桜えびを食べてくれる消費者に喜んでもらえるようにお互いに協力し合っていくことが大切だと思う。

是非、みんなが喜べるような体制を作ってもらいたいものである。


kurasawaya at 22:02│Comments(2)TrackBack(0)
桜えび 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by やまこう   2005年11月19日 11:00
やまこうと申します。倉沢屋さんには毎年11−12月にお邪魔して、桜えび尽くしをいただくのが我が家の慣わしになっております。今年は4年目で、26日に予約させていただいています。ブログを読んでますます倉沢屋さんが身近に感じました。今度も楽しみです。桜えびのほかに、アジと太刀魚もいただきたいと思っています。当日も水揚げがあるといいですね。
2. Posted by motti   2005年11月19日 21:12
だんなさんのおっしゃること、もっともだと思います。この雰囲気が合併の渦中にあるとは思えない由比町の雰囲気を作ってしまっているかとも思います。
今日の静岡新聞の夕刊で「由比産or駿河湾産」の話を読みました。現在は美味しんぼの影響で、桜えび&由比町は「クリーン」なイメージで全国発信されているかと思います。イメージダウンを招き、いろんなことがマイナスにならないような方法を、私も協議して欲しいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
かき揚げセット通信販売
テレビで紹介された当店の桜えびを
ご自宅でも食べる事ができます。
ぜひ通信販売もご利用ください。


くらさわやの桜えびのかき揚げを食べてみたいけど、お店までは遠くてちょっと・・・、と言う方は是非通販をお試し下さい。通販の次には是非お店にもご来店下さい!



桜えび茶屋
QRコード

携帯からもこのブログを見ることが出来ます!こちらのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。



月別アーカイブ