2005年12月10日

はなまるマーケットにでました

6cb900f1.jpg

日付が変わっているので昨日の朝8時30分からTBSテレビはなまるマーケットにでました。干し桜えびをおいしく食べる方法が紹介されました。

干しえびは加熱し、糖分を加えるとうまみが増します。これはアミノカルボニル反応と言い、科学的にも証明されています。このことをいろいろな料理を作りながら試していきました。

当店で作った桜えびの佃煮は、地元では各家の家庭料理としていろいろな味に調理されていますが、やはり始めに“から煎り”します。むずかしいことは分からなくても、よりおいしくするために昔から伝わる生活の知恵と言うものはすごいと思います。

よく干しえびはお好み焼きや、焼きそばに使いますが、皆さんはいつえびをいれますか? 最後に入れる人が多いと思いますが、アミノカルボニル反応をおこすためには最初に入れます。

干しえびをフライパンでから煎りし、ソースを大さじ1杯入れます。その後、野菜などを入れ、通常のようにお好み焼きや、焼きそばを作ってみてください。おいしさが全く違います。から煎りで熱を加え、ソースで糖分を加えるのでアミノカルボニル反応が起こり、おいしくなると言うわけです。

実は、この話題は今年の2月にNHKテレビの“ためしてガッテン”で紹介されました。その時も当店で桜えびの佃煮を作り、そこから番組が進んでいきました。今回、はなまるマーケットはそのことを意識して番組を制作しました。

保存食としての干しえびをよりおいしく食べてもらうためにはなまる流の切り口で作られたと思います。当店も桜えびを扱う産地の店として、桜えびをよりおいしく食べてもらいたいと思い取材に協力しました。皆さん、どうぞ桜えびをたくさん食べてください。栄養満点ですよ。


kurasawaya at 02:03│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by のりりんパパ   2005年12月10日 17:44
テレビ,観ましたよ。
この間,遠距離ドライブして,食べに行っといてよかった。
おかげさまで,桜えびづくし,食べた,食べたと
落ち着いてテレビが観れました。

なるほど,焼きそばも先に入れるのか。
この間,実は桜えび入り焼きそば作っちゃったんだけど
(もちろん後から入れたんだけど)
それでも,由比の干し桜えび入れただけで
全然焼きそばの味が変わったよ。
ほんと,おいしかった。
先に入れたら,いったいどれほどおいしくなるのだろう。

注文した冷凍桜えびのかきあげも届いたので,
食べてみますね。
由比の海の景色を思い浮かべながら。
2. Posted by 渡辺 一正   2005年12月11日 23:50
4 のりりんパパ
コメントありがとう。
先日はわざわざ訪ねてくれてありがとう。また、今回はかき揚げお買い上げありがとう。
また出かけて下さいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
かき揚げセット通信販売
テレビで紹介された当店の桜えびを
ご自宅でも食べる事ができます。
ぜひ通信販売もご利用ください。


くらさわやの桜えびのかき揚げを食べてみたいけど、お店までは遠くてちょっと・・・、と言う方は是非通販をお試し下さい。通販の次には是非お店にもご来店下さい!



桜えび茶屋
QRコード

携帯からもこのブログを見ることが出来ます!こちらのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。



月別アーカイブ