2006年04月26日

桜えび出漁

桜えびセリ桜えびの春漁が最盛期を迎えている。先週は3回出て、今週も今日で2回目、ゴールデンウィークまでにもう1回出そうである。

ただし、前回は水揚げ量が少なく、セリ値もとても高かった。昨年の春漁が不漁で大変な高値になったが、今年は出だしが良かったがここに来て水揚げが少なくなり値段も急騰している。

漁師に聞いたところ、前回豊漁だったところに翌日行っても、必ずしも豊漁にならないそうだ。桜えびは夜になると海面近くまで浮いて来るが、その日によって浮く場所や浮き方が違う。漁師はこれを魚探を使ってさがす。なかなか簡単にいかないようだ。

もうひとつ漁師が言っていたのは今年は水温がまだ低いということだ。気温も低い日が多いが海の中も寒いようだ。水揚げされた桜えびがまだ小ぶりであることが水温の低さを表している。

例年5月になると水温も高くなり桜えびも大きくなる。今年はどうだろうか。たくさん獲れて、値段が下がってくれればいいのだが。

明日の桜えびは良いもののようだ。お楽しみに。


kurasawaya at 23:46│Comments(1)TrackBack(0)
桜えび 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by newswebber.com   2016年12月09日 17:53
Now YouTube movies quality is more improved and improved, thus 「倉沢屋」 桜えび・磯料理:桜えび出漁 that the motive that I am watching this video at at this point.
newswebber.com http://newswebber.com/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
桜えび茶屋
QRコード

携帯からもこのブログを見ることが出来ます!こちらのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。



月別アーカイブ