2010年03月01日

陸の孤島

IMG_11322月28日、日本の太平洋岸のほぼすべてに津波警報が発令された。

静岡県の沿岸も14時ごろ2mの津波が到着する予想が出た。

朝10時前のことだったのでほとんど気にも留めずにいた。

営業が始まり、天気が悪かったので普通の日曜日より少し人出が少ないかなと思うくらいで、いつもと変わらずに仕事を続けていた。

そのうちにサイレンが鳴り、防災無線が避難勧告の放送をながし始めた。よく聞こえなかったのでNHKテレビで確認すると、静岡市の何カ所かの地区は避難勧告が発令されたらしい。その中に由比はなかったのでまずは安心していたが、JR東海道線の富士-静岡間の運転見合わせの情報がでた。さらに1時から東名高速道路富士-清水間が通行止めになるらしい。

まだこのころはお客さんもかなりいて、東名が止まってしまっていますからお帰りは気をつけてなどと言っていて、それほど気にもならずにいた。

そのうちにお店の下の国道1号線バイパスに車が通っていないことに気づき、よく見ると寺尾交差点のところでパトカーが道路をふさいで富士方面から来た車を反対側に戻しているのが分かった。

テレビを確認すると国道1号線も富士と清水の間を通行止めにしたようだ。

店に面している旧東海道に車が殺到して狭い峠の上で大渋滞を起こしたようで店の前も渋滞してしまった。すぐ後に警察が旧道の入り口を閉鎖して、旧道の車を逃がしたので渋滞は解消したが、完全に東西をつなぐすべての道は封鎖されてしまい私のいる地区は陸の孤島となってしまった。上の写真はなにも通らなくなったJR東海道線、国道1号線、東名高速道路である。

お客さんも異変に気付き、早めに食事を切り上げ帰って行った。その後は開店休業状態になった。

我が家でも中2の次女がバレエのレッスンのために富士に行っており、妻が救出のために車で富士に向かったが戻ってこれず山の中をさまよいながら、4時間かかって戻ってきた。90歳になる祖母はディサービスからの帰りに渋滞にはまり、車の中で2時間待ったが年寄りの負担を考え、職員が引き返し結局施設に泊まることになった。

結局東名高速の開通が午後10時過ぎ、国道1号がその後になり、県道はさらに混乱が続き、外に出ていて渋滞に巻き込まれた人が由比に戻ってこれたのは12時ごろになってからのことだった。

今回のことで津波警報の出し方などに疑問の声も上がっているようだが、私のところでは警報が出ると道路が通行止めになることなど何も知らされていなかったので、通行止めになることがあるので外出を控えて下さいといったお知らせがあっても良かったのではと思う。

それにしても何も通らない道路と線路の異様さと、初めて体験する何の騒音もない不気味な静けさが事の重大さを教えた陸の孤島事件だった。

kurasawaya at 23:01
店舗情報 
かき揚げセット通信販売
テレビで紹介された当店の桜えびを
ご自宅でも食べる事ができます。
ぜひ通信販売もご利用ください。


くらさわやの桜えびのかき揚げを食べてみたいけど、お店までは遠くてちょっと・・・、と言う方は是非通販をお試し下さい。通販の次には是非お店にもご来店下さい!



桜えび茶屋
QRコード

携帯からもこのブログを見ることが出来ます!こちらのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。



月別アーカイブ