2013年07月31日

太刀魚

image















太刀魚が、定置網によく入ります。

太刀魚はウロコがなく、全身が銀のまくで覆われています。

写真はセリをする時のカゴに入った太刀魚です。

定置網に入る太刀魚は、網の中で他の魚と当たるため魚体を覆っいる銀が傷ついたり、はがれたりしてあまりきれいではありません。

釣りで捕った太刀魚は銀がピカピカでとてもきれいです。

ですから、魚屋さんで見た時に、ピカピカだったら釣りのもの、傷ついていたら網で捕ったものと、見分けることができます。

どちらも同じ味のはずですが、なぜか定置網の方が、美味しいです。

お刺身にする時に、うちでは銀をとります。この辺では、昔からそうして調理してきました。その方が生臭みがないように思います。

定置網の太刀魚の銀がとれてしまうことが、おいしさに関係するというのは、この辺に理由があるのかもしれません。


太刀魚のお刺身を是非お試し下さい。

kurasawaya at 16:28
新鮮な魚たち 
桜えび茶屋
QRコード

携帯からもこのブログを見ることが出来ます!こちらのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。



月別アーカイブ