2014年10月01日

桜えび茶屋20周年

くらさわやの直営店「桜えび茶屋」が20周年を迎えました。

平成6年9月25日、由比町(当時)の本陣公園内に「東海道安藤広重美術館」がオープンしました。
これに合わせて、同日、「ゆい桜えび館」がオープンし、その中に「桜えび茶屋」も開店しました。

ゆい桜えび館は広重美術館の開館に合わせ、由比の町ににぎわいをつくろうと地元の商店主6人によって作られました。地場産品の販売とお食事処という複合施設で、当店は食事処として「桜えび茶屋」の運営をしています。

桜えび茶屋は店名の通り、特産の桜えびを使った料理を扱っており、また、店内のそばは手打ちにするなどこだわりを持つお店です。

開店以来、県内外から多くのお客様にご来店いただき、早いもので20年が経過しました。皆様の今までのご愛顧に感謝し、これからもおいしいお店づくりをめざしていきます。

桜えび茶屋では10月1日から4日まで創業祭をやっています。

このページをプリントアウトしてお持ち下さい。心ばかりのサービスをいたします。


kurasawaya at 17:25
店舗情報 
桜えび茶屋
QRコード

携帯からもこのブログを見ることが出来ます!こちらのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。



月別アーカイブ