店舗情報

2005年09月19日

中秋の名月2

十六夜

昨日の十五夜は雲が多くて月の出る所が見られなかった。今日は十六夜(いざよい)の月。十五夜は日没と同時に月が昇るがこれからは1日ごとに出る時間が遅くなっていく。その待ち時間から十七夜以降、立待ち、居待ち、臥待ちと昔は呼んでいた。
なるほど昔の人はそうやって月を楽しみながら夜を過ごしていたんだろう。
それでもって今日の十六夜は日没1時間後の午後7時前に薄雲の中に赤く輝く月が見られた。妖艶と言うにふさわしい月は、満月の明るいそれとはまた違った美しさがあった。
kurasawaya at 23:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月17日

中秋の名月

14夜の月

明日は中秋の名月、旧暦八月十五日の満月でうちでは十五夜さんと呼んでいる。左の写真は今日1日前の14日の月が海から昇ってきたところです。ピントが合っていないけど、海が月の光に照らされて金色に輝いているようすです。今日のお客さんは目の前でこのすばらしい様子が見られました。でも、これは満月ではなく、明日にはもっとすばらしい光景が見られそうです。十五夜は日没と同時に月が昇ります。古代から日本人は月を愛し、八月十五日の月が1年中で一番美しいと伝えてきました。まさに゛月見る月ははこの月の月"である。
十五夜さんの思い出は子供の頃、おばあちゃんが作ったへそ団子、すすき、なし、栗、ぶどうなどをお供えしてお月見をします。最後に家族、従業員全員でくじ引きをします。くじには団子、栗、なしなどのお供えが当るようになっていて、人数が多いとすすきやそれを入れていた花瓶、三方などが当るようになっています。子供の頃の私はすすきが当って大泣きしたことを覚えています。
明日もっといい写真が撮れたらお知らせします。
kurasawaya at 22:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月15日

秋の味覚フェアー始まる

秋フェアー05

秋の味覚をお得なセットにしました。
秋のミニ会席 2650円
期間9月15日〜10月23日

ゲソと桜えびのピリ辛煮 海鮮サラダ 
れんこんのもちもちまんじゅう
かき揚げ きのこ釜めし
細かな内容は改めて紹介します。


kurasawaya at 00:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月08日

台風一過

台風が日本海を北上し、今日は台風一過の青空の様子だった。
富士山が久しぶりに頭だけみえました。今年の夏は、朝夕に雲が出る日が多く、いつもは当店から見える富士山が見えたのはわずかに2日だけでした。でも、これから秋が深まり空気が澄んでくると見える日が多くなっていきます。10月になれば、富士山に初冠雪がありどんどん秋になっていきます。

初冠雪についてはまたご紹介します。

kurasawaya at 23:46|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月07日

台風

台風14号が九州に上陸後、日本海を通り北海道に再上陸するとニュースでやっていた。九州、中国地方では多くの方が犠牲になり本当にかわいそうでならない。関係の方には心よりお見舞い申し上げます。
今回の台風で今年日本に上陸した台風は3つ目。そして当店の前の東名高速道路の下り線は3回とも通行止めになりました。7月末の7号と8月末の12号は同じようなコースをとり、東海地方をかすめて、関東に上陸したので進路に近かった当地は波が高くなり通行止めとなった。今回の14号は九州に接近し、コースをそれていたので接近してからの波はそれほど高くなかった。それより台風が沖縄より南にあった日曜日にもっとも波が強く、月曜日の朝に通行止めになった。これは駿河湾の向きが南西に開いているのでそうなるのかなと自己分析している。それと今回の14号が超大型であったことの証明だと思う。
東名高速が通行止めになると、東名を下りた車が国道1号にあふれ渋滞。そしてそれにつながる県道(旧国道)が渋滞となり、東名がお昼までに開通しても最後の県道の渋滞が解消されるのは夕方になってしまうため1日中町中大混乱になってしまう。第2東名の早期完成など解決策が早急にもとめられる。
波の高かった日曜日、当店近くの興津川でバーベキューをしていた男性が高波にさらわれて行方不明になっている。今日も海上保安庁の船がうちの前を捜索していた。海をなめるととんでもないことになる。自然の力の前には人間は全くの無力である。自然との共生を考えさせられた台風上陸でありました。
kurasawaya at 22:50|この記事のURLComments(23)TrackBack(0)

2005年08月28日

くらさわやについて

“くらさわや”と言う名前は平成15年12月にリニューアルした際にひらがな表記のロゴに変えました。それまでは漢字で倉沢屋と表記していました。倉沢は地名で、今は由比町の地区名ですが、その昔は東海道沿いの宿場として栄えたところでした。倉沢から興津にぬける薩埵峠(さったとうげ)は海岸から切り立った険しい山中を通る難所で、ここを越えるための宿場としてにぎわっていたそうです。

江戸時代の画家安藤広重の絵の中にも、倉沢の宿が紹介されていて、名物さざえのつぼ焼きと絵の中に描かれています。さざえのつぼ焼きは現代までうけつがれて、今も当店の人気メニューになっています。

 

 

 


kurasawaya at 00:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)

2005年07月28日

夏フェアー開催中

夏のミニ会席

夏のミニ会席
7月1日〜8月10日
3150円
夏の磯料理でおすすめの魚をご用意しました。

kurasawaya at 15:42|この記事のURLComments(18)TrackBack(0)

店舗の内観紹介

店舗写真

店舗内はこうなっています。(1階テーブル席)
写真を大きくしてよく見ると富士山が見えます。
kurasawaya at 15:30|この記事のURLComments(23)TrackBack(0)
かき揚げセット通信販売
テレビで紹介された当店の桜えびを
ご自宅でも食べる事ができます。
ぜひ通信販売もご利用ください。


くらさわやの桜えびのかき揚げを食べてみたいけど、お店までは遠くてちょっと・・・、と言う方は是非通販をお試し下さい。通販の次には是非お店にもご来店下さい!



桜えび茶屋
QRコード

携帯からもこのブログを見ることが出来ます!こちらのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取ってください。



月別アーカイブ